個人情報を取り扱うすべての事業者に個人情報保護法が適用されます

平成29年5月30日から法改正により、個人情報を取り扱うすべての事業者に、
個人情報保護法が適用されます。
主な改正点としましては、下記になります。

①個人情報の定義の明確化
・個人情報の定義に身体的特徴等が対象となることを明確化
・「要配慮個人情報」の取得については、原則として本人の同意を得ることを義務化
②特命加工情報の利用活用の規定を新設
③いわゆる名簿屋対策として、第三者提供に係る確認記録作成等を義務化
④取り扱う個人情報数が5000以下である事業者を規制の対象外とする制度を廃止
⑤個人情報保護委員会の新設

詳しくはこちらまで

《お問合せ先》
個人情報保護委員会
個人情報保護法相談ダイヤル
電話番号:03-6457-9849
受付時間:9時30分~17時30分(土日祝日および年末年始を除く)