支部長あいさつ

 公益社団法人東京都宅地建物取引業協会
 世田谷区支部 支部長
 千葉 信行

公益社団法人 東京都宅地建物取引業協会 世田谷区支部は世田谷区の中心、三軒茶屋に事務所を置き、区内に約700社の会員を擁しております。
支部事業として、安心・安全な取引で快適な住まいを提供することを目指し、定期的に都民・区民公開セミナーを開催し、自ら「研修事業」を実施するなど宅地建物取引士(宅建士)を含めた全会員の資質向上に努めております。
また、毎年秋に開催する国土交通省・東京都・世田谷区・警視庁後援による無料不動産相談会と献血運動、及び世田谷区と提携した宅建士による不動産相談・弁護士による法律相談を定期的に実施する「消費者保護推進事業」、世田谷区空家等対策情報連絡会への参画、高齢者・障害者・ひとり親世帯・LGBT当事者世帯・外国人世帯・生活保護受給者に対するお部屋の斡旋:お部屋探しサポートへ出向する「居住支援事業」の推進、その他地元警察署と連携した屋外違反広告物除却作業及び特殊詐欺撲滅・違法民泊監視等の防犯活動を実施し「社会貢献事業」も積極的に推進しております。
私たち会員は大家さん・売主さんから依頼された物件(元付け物件)はレインズに掲載し業者間の情報交換及び大手ポータルサイト・自社ホームページで広く発信し、良質な住宅をいち早く消費者の皆様に提供できるよう日々努力しております。

不動産のご相談は、大手とは違う地域密着型営業で地元の情報に深く精通した、安心・安全な ハトマークのお店へ是非お越しください。

関連団体「東京都宅建協同組合」のマスコットキャラクター
“ハトさん・ハトっち”でお待ちしています!